第5回 滋賀レイクスターズ杯
7/
10
11
12
13
14
15
  • 山田哲也が今回こそびわこ初Vへ

    • 4297山田哲也(東京)
    • 3159江口晃生(群馬)
    • 3257田頭実(福岡)
    • 3961谷村一哉(山口)

    山田哲也は当地3節連続優出となった5月の前回戦では優勝戦1号艇ながらも3着。あと一歩でびわこ初Vを逃す形となった。ただボート界屈指のS力を中心に実力は上位の存在。今回こそは本領のS攻勢を連発して当地初Vをつかみ取るか。ただライバル勢も手ごわい面々。これまで当地で開催された2回のマスターズチャンピオンの覇者・江口晃生&田頭実が〝名人さばき〟を駆使してV奪取を狙ってくる。谷村一哉は江口と同じくびわこ連覇が懸かる立場。当地ではV5の実績を誇る山下和彦をはじめ荒井輝年、鶴本崇文、島村隆幸、森野正弘、西川新太郎らもA1ランカーの手腕を発揮してV争いに加わるか。遠征陣は強力な顔ぶれとなったが、地元勢では北中元樹が気合の走りで迎え撃つ。

    4610佐藤大佑(東京)

    思い出の水面で大暴れだ!

    佐藤の前期勝率(昨年11月~今年4月)は5.90。4期ぶりのA1復帰とはいかなかったものの、今期に入っても三国(3着)、住之江(準V)で優出を重ねるなど各地で活躍を見せている。当地は2016年4月のルーキーシリーズにて、2コースまくりでデビュー初Vを飾った思い出の水面。それ以来4年3カ月ぶりのびわこ参戦となるが、持ち前の豪快ターンを武器に再び湖面を大暴れだ。
    ...
 

レース
リプレイ
モーター
ランキング
ゴゴイチ
びわこ
データ
出目データ水面特性優勝戦結果

ピックアップ

ボートレースびわこ 公式SNSはこちらです♪

開催日程

  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • SG GI GII GIII 一般 女子レース ★場外発売
本場GⅢオールレディース
関西スポーツ新聞5社杯争奪
ビーナスちゃんカップ
(無観客)
第5回滋賀レイクスターズ杯休館日デイリースポーツ杯争奪
第35回
オールニッポン選抜戦
開設68周年記念GⅠびわこ大賞(無観客)
場外

一覧へ

ページトップへ