男女W優勝戦e-radioLAKESIDECUP
2/
22
23
24
25
26
27
  • 丸野一樹&遠藤エミがV戦線の中心

    • 4686丸野一樹(滋賀)
    • 4504前田将太(福岡)
    • 4502遠藤エミ(滋賀)
    • 4530小野生奈(福岡)

    男女それぞれがVを争う男女W優勝戦。男子の中心は地元の丸野一樹だ。昨年8月の当地67周年記念でG1初制覇を飾ると、1月のからつ66周年記念では2回目のG1V。今まさにステージアップの階段を駆け上がっている姿を地元ファンの前でアピールする。それに迫るのが当地の特別戦で豊富な実績を残す前田将太。枝尾賢、原田秀弥、伊藤啓三らA1級の面々もV歴のある水面で存在感を示したいところだ。一方の女子もV候補の筆頭に挙がるのは地元の遠藤エミ。〝最強女子〟が一昨年10月の当タイトル以来となる地元Vへ突き進む。ただ遠藤と並んで女子界でもトップクラスの実力を誇る小野生奈は強敵。山川美由紀、海野ゆかり、香川素子、宇野弥生、川野芽唯らもV争いに加わってくる。

    4148枝尾賢(福岡)

    G1覇者の存在感を見せつける!

    枝尾は昨年9月の江戸川64周年では7戦6勝、3着1本と圧倒的な内容でG1タイトル初戴冠。SG初出場だった年末の住之江グランプリシリーズ戦でも予選突破を果たすなど、昨年後半の勢いには目を見張るものがあった。びわこでは昨年5月の前回戦では優出3着。2016年3月以来となる当地Vには届かなかったが、つねに安定感たっぷりの走りを披露する水面だ。G1ウイナーの貫禄を見せつけて今回もV争いを演じるのは間違いない。
    ...
 

レース
リプレイ
モーター
ランキング
ゴゴイチ
びわこ
データ
出目データ水面特性優勝戦結果

ピックアップ

ボートレースびわこ 公式SNSはこちらです♪

開催日程

  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • SG GI GII GIII 一般 女子レース ★場外発売
本場休館日男女W優勝戦
第3回e-radio
LAKESIDE CUP
休館日
場外

一覧へ

ページトップへ