第6回 滋賀レイクスターズ杯
6/
27
28
29
30
7/
1
2
  • 山田哲也がV戦線をリードする

    • 4297山田哲也(東京)
    • 3484芝田浩治(兵庫)
    • 3290倉谷和信(大阪)
    • 4080山崎哲司(愛知)

    山田哲也は3月の当地前回戦はファイナル5着。びわこ初Vを飾った昨年7月戦に続く連覇こそ逃したものの、現在は5節連続で優出中と抜群の相性を誇る水面だ。今回も艇界屈指のS力を見せつけてV戦線を引っ張っていく。
    芝田浩治は今節メンバーでは最多となる当地V4をマーク。陰りのない巧腕テクニックを駆使してV争いを盛り上げそうだ。びわこのG1&G2タイトルを保持する倉谷和信、劇的Vを飾った5月の前回戦に続く当地連覇を目指す山崎哲司、さらに横澤剛治も当地ではこれまでV3の実績を残す。
    ともにG1ウイナーの肩書を持つ若林将や伊藤誠二もA1ランカーの手腕を発揮してV奪取をもくろむ。今節は地元A1級は不在だが、山本光雄と上田洋平の両者が気合たっぷりの走りでこれら遠征陣を迎え撃つ。

    4610佐藤大佑(東京)

    快速攻勢で5年ぶりのびわこVへ!

    佐藤の前期勝率(昨年11月~今年4月)は6.25。7月からは自身初A1だった2018年の後期以来、6期ぶりとなるA1級返り咲きを果たす。当地では最近2節こそ優出に届いていないが、3節前の2016年4月、ルーキーシリーズでは2コースまくりで、うれしいデビュー初V。快速仕上げを武器に思い切って攻める得意のパターンを連発して、約5年ぶりのびわこVへ突き進んでいくか。
    ...
 

レース
リプレイ
モーター
ランキング
ゴゴイチ
びわこ
データ
出目データ水面特性優勝戦結果

ピックアップ

ボートレースびわこ 公式SNSはこちらです♪

開催日程

  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • SG GI GII GIII 一般 女子レース ★場外発売
本場サンケイスポーツ杯争奪
第43回さざなみ賞
日本財団会長杯第6回滋賀
レイクスターズ杯
場外

一覧へ

ページトップへ