日本財団会長杯
7/
23
24
25
26
27
28
  • 平本真之が10年ぶりのびわこVへ

    • 4337平本真之(愛知)
    • 3473石川真二(福岡)
    • 4025山本隆幸(兵庫)
    • 4448青木玄太(滋賀)

    男女混合の6日間シリーズ。V争いの主役を務めるのは平本真之だ。今年は福岡SGオールスターでの優出をはじめG1でも3回のファイナル進出。2016年の尼崎オールスター以来、特別タイトル制覇には手が届いていないものの、艇界トップレベルでの活躍が続いている。当地は新鋭時代の09年にVの実績。SG2冠&G1V3の手腕を発揮して10年ぶりのびわこVへ突き進む。その平本に迫るのが今年はここまでV4をマークする石川真二。
    積極的なコース取りから巧腕さばきを連発してシリーズを盛り上げる。当地の特別戦で豊富な実績を残すのが17年の秩父宮妃記念杯(G2)覇者・山本隆幸。石田政吾もSG覇者のテクニックに陰りはない。3年ぶりの地元Vを狙う青木玄太や、奈須啓太、椎名豊、川尻泰輔、大平誉史明、山本兼士らA1ランカーの面々もV争いに加わってくる。女子勢では岩崎芳美、水口由紀、本部めぐみら歴代女王の奮戦に期待が集まる。

    3977山本兼士(大阪)

    A1返り咲き!思い出の水面で躍動だ

    山本の前期勝率(昨年11月~今年4月)は6.34。この7月にはデビューから実に37期目でA1初昇格を遂げた2017年後期以来、4期ぶりにA1級に返り咲きを果たした。03年11月にデビュー初Vを飾ったのがこのびわこ。それ以降は当地で優出には届いていないものの、今回はA1の存在感を見せつけたいところ。まずはファイナル進出、そして久々のV奪取を目指して全力の走りを披露する。
    ...
 

レース
リプレイ
モーター
ランキング
ゴゴイチ
びわこ
データ
出目データ水面特性優勝戦結果

ピックアップ

開催日程

  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • SG GI GII GIII 一般 女子レース ★場外発売
本場GⅢ第6回イースタンヤング第4回
滋賀レイクスターズ杯
日本財団会長杯
場外

一覧へ

ページトップへ