優勝戦結果

一般 選手会会長賞争奪 2018年末ファイナル

  • 岡村仁4311 大阪

12R  優勝戦    

準優1号艇は下出卓矢が4着に敗れ松田祐季はF。しかし予選トップの岡村仁はきっちりイン快勝を収め〝王道スタイル〟でファイナルの絶好枠に構える。序盤からの軽快な伸びに加えてターン回りの強化にも成功。自信のパワーで準優同様の速攻Vを狙う。ただ準優10Rを差し切り勝ちの石川哲秀は出足がパワフル。同じ2号艇でその再現を狙う。小池哲也はデビュー初優出の勢いに乗って次は初V奪取へ。トップ級の伸びを誇る西川新太郎も大外枠ながら侮れない存在だ。迎えた優勝戦は岡村がインからコンマ17のトップS。2コースの石川がコンマ22で残る4艇は慎重気味に。岡村が悠々と1Mを先マイすると、ライバル勢をまったく寄せ付けずにBSでは早くも独走態勢を築く。焦点は連争いへと移り、2Mで松村康太をさばいた石川が次位を確保。小池の追撃を抑えた松村が3着でゴールした。岡村は2018年3回目、通算17回目、びわこでは2回目のV。

レース結果

競走成績

選手名 タイム
1岡村   仁1'47"2
.17
逃 げ
2石川  哲秀1'48"0
.22
4松村  康太1'50"3
.28
3小池  哲也1'50"4
.31
6西川 新太郎1'52"5
.26
5三宅   潤1'54"7
.29
天候 風向 風速 波高 気温 水温
くもり 無風(無 風) 0m 1cm 4.0℃ 7.0℃

払い戻し

2連勝単式 - 320円
2連勝複式 = 250円
3連勝単式 -- 670円
3連勝複式 == 360円
拡大2連勝複式 = 150円
= 130円
= 580円
単勝式 100円
複勝式 100円
300円
返還
備考
ページトップへ