BOATRACE びわこ

10/01(木)

非開催

レース展望

一般第9回近江米カップ

2020/10/04~2020/10/09

坪井康晴が貫録の走り披露へ

V争いの主役を務めるのは坪井康晴だ。2017年4月の三国64周年記念(G1)以来、特別タイトルVこそ果たしていないものの、SG3冠&G1V10を誇る手腕に陰りはない。秩父宮妃記念杯(G2)を制したびわこで貫禄の走りを披露する。同じくSG覇者の肩書を持つ仲口博崇も有力なV候補。当地は2節連続で優出中とこちらも水面相性は問題なしだ。当地G1&G2で優出歴のある須藤博倫、当地では4連続で優出中の永井源もV争いに加わるのは間違いなさそう。一瀬明、荒井輝年、藤山雅弘はA1ランカーの存在感を示したいところ。現在はA2級の松尾昂明だが、今期勝率(5月以降)はA1復帰ペースだけに軽視は不可。地元勢では吉川喜継が気合を入れ直してこれら遠征陣を迎え撃つ。

Pick UP!

びわこ連覇&勝率アップへ勝負!

4301関裕也(福岡)

7月からB級に陥落した関だが今期勝率(5~10月)は現在のところ6.01をマーク。A2級返り咲きはほぼ濃厚だが、3期ぶりのA1復帰を目指してラストスパートの1カ月を迎える。昨年4月の当地前回戦ではコース取りから激戦だったファイナルを4コースからのまくり差しでV。びわこ連覇、そして勝率アップを狙って初日から気合満点の走りを連発する。

※2020/09/12 現在の情報

全国過去3節成績

競走タイトル
開催期間ボート
レース場
節間成績
データは前検日に更新いたします