優勝戦結果

一般 選手会会長賞争奪 2019年末ファイナル

  • 安藤裕貴3831 愛知

12R  優勝戦    

予選トップの稲田浩二が準優12Rをイン快勝。びわこでは5連続となる優出を決めた。上々の回り足を中心に仕上がりは上位の一角。今年に入ってからの当地では2節連続で優勝戦1号艇ながらともにV逸。今回こそはVといきたいところだ。木下翔太は機力的に見劣るものの、ここを勝てば来春のクラシック出場権内に浮上する状況。パワーを気迫でカバーして逆転Vを狙う。良機を駆る梶野学志は回転さえ整えば動きはパワフル。節イチ級のパワーを誇る安藤裕貴も侮れない存在だ。迎えた優勝戦はほぼ横一線のスリット隊形から各艇が1Mへ向かうが、梶野が思い切った全速攻勢へ。その梶野は流れ、BSでは稲田、木下の内両者とブイ際を差した安藤の4人が並ぶ激戦状態に。快パワーを発揮して艇を伸ばした安藤が2Mを先取りすると、後続との差を広げ先行態勢に持ち込んだ。安藤は2011年12月のまるがめ以来8年ぶり12回目、びわこでは初となる優勝を飾った。

レース結果

競走成績

選手名 タイム
4安藤  裕貴1'49"0
.10
1稲田  浩二1'50"6
.11
2木下  翔太1'51"6
.09
6佐竹  恒彦1'52"5
.07
差 し
3梶野  学志
.10
5相原  利章
.12
天候 風向 風速 波高 気温 水温
くもり 北東(追い風) 3m 4cm 4.0℃ 9.0℃

払い戻し

2連勝単式 - 2,570円
2連勝複式 = 490円
3連勝単式 -- 8,170円
3連勝複式 == 410円
拡大2連勝複式 = 160円
= 190円
= 120円
単勝式 820円
複勝式 220円
100円
返還
備考
ページトップへ