レース展望

一般近江夏の陣

2018/07/17~2018/07/20

瓜生正義が存在感を見せつける!

  • 3783瓜生正義(福岡)
  • 3159江口晃生(群馬)
  • 3853岩崎正哉(福岡)
  • 4611今井美亜(福井)

男女混合の4日制シリーズ。V争いの中心を務めるのはもちろん瓜生正義だ。出走回数不足でA2落ちを喫したが、前期勝率(昨年11月~今年4月)は艇界ナンバー1の8.19をマークして7月からはA1復帰。5月の当地MB大賞では予選落ちに終わっただけに、今回こそはSG9冠の存在感をきっちり示したいところだ。SGV2の江口晃生も有力なV候補。徳山グラチャンでは予選敗退ながら、一般戦クラスなら優出は外さない安定ぶりを見せる。マスターズCを制したびわこで本領の巧腕さばきを連発するか。今年はV3をマークする岩崎正哉をはじめ濱村芳宏、中辻博訓らも当地ではV歴。上條暢嵩、丹下将、尾嶋一広らもV戦線を盛り上げそうだ。女子では今井美亜が持ち前の攻撃力を発揮して奮戦を狙う。

Pick UP!気迫レースで地元の意地示す

4218吉川喜継(滋賀)

吉川の前期勝率(昨年11月~今年4月)は5.72で7月からはA2級に陥落。それでも今期(5月以降)に入ってからは優出を重ね、勝率も現在のところ6.36ときっちりA1復帰ペースだ。びわこでのVは2009年のGWシリーズから遠ざかっているものの、走り慣れた地元水面が舞台ならSGクラスの強豪が相手でも負けられないところ。〝びわこ番長〟の兄・昭男譲りの気迫レースで約9年ぶり、4回目の地元Vを狙ってくる。

※2018/06/26 現在の情報

全国過去3節成績

開催期間競走タイトルボートレース場節間成績
2018/07/04~GⅡモーターボート大賞 ~企業杯優出者バトル~三 国1 656 2           
2018/06/22~GⅢSUZUKIスピードカップ浜名湖313363241632      
2018/06/15~BOATBoyCUP戸 田33422 25          

※2018/07/16 現在のデータ

ページトップへ